HOME

GameNoah

記事詳細

【ナルコレ】奈良シカマル[師への想い]の評価とスキル・ステータスの詳細

最終更新:2017-11-26 14:09:53

NARUTO忍コレクション疾風乱舞(ナルコレ)の『奈良シカマル[師への想い]』に関する最新評価とスキル・ステータスを紹介している攻略記事です。『奈良シカマル[師への想い]』の強い点・弱い点や使い道・パーティー編成など、『奈良シカマル[師への想い]』を入手した際やリセマラで狙う際の参考にしてください。

奈良シカマル[師への想い]の評価点数と基本情報

narucole

奈良シカマル[師への想い]
評価8.0点/10点
レアリティ★5→★6
属性
所属木ノ葉
コスト28
最大レベル100
覚醒6段階
最大忍道Lv11
ボイス
入手方法限定

▶︎【ナルコレ】最新リセマラ当たりランキングはこちら

奈良シカマル[師への想い]の評価

奈良シカマル[師への想い]の強い点・使える点

■序盤で活躍できる攻撃スキル

奈良シカマル[師への想い]は敵単体に攻撃力7%+2000のダメージを与え、確率で防御力と素早さを40%ダウンさせるスキル「影真似手裏剣」を持ち、序盤のアタッカーとして大活躍できる。

■サポート役としても優秀

奈良シカマル[師への想い]は味方全体の素早さを100%アップし、木ノ葉隠れの里所属だとさらに秘伝スキルダメージが100%アップするスキル「作戦の再構築」を持っており、サポート役としても活躍できる優秀なスキルだ。

奈良シカマル[師への想い]の弱い点・使えない点

■超忍祭・神忍祭限定キャラに比べるとかなり劣る

奈良シカマル[師への想い]は序盤では活躍できるキャラだが、超忍祭・神忍祭限定キャラなど強力なスキル・ステータスを持つキャラと比べるとかなり劣ってしまう。超忍祭・神忍祭キャラが揃うまでのサポート役として活用しよう。

奈良シカマル[師への想い]のおすすめ忍具

-
-
-
-
-
-
-
-

奈良シカマル[師への想い]のおすすめ忍道ボーナス

スキル発動速度
スキル発動速度1段階アップ

奈良シカマル[師への想い]のスキル・アビリティ

奈良シカマル[師への想い]のスキル(星5)

スキル1影真似手裏剣
スキルタイプ秘伝
敵単:攻撃
効果敵単体に攻撃力7%+800のダメージを与え、確率で防御力と素早さを30%ダウンさせる。※「操」状態の相手には弱体の効果値が2倍になる。
発動速い
消費85
スキル2作戦の再構築
スキルタイプ
味全:強化
効果味方全体の素早さを60%アップし、木ノ葉隠れの里所属だとさらに秘伝スキルダメージが60%アップする。
発動最速
消費60

奈良シカマル[師への想い]のスキル(星6)

スキル1影真似手裏剣
スキルタイプ秘伝
敵単:攻撃
効果敵単体に攻撃力7%+2000のダメージを与え、確率で防御力と素早さを40%ダウンさせる。※「操」状態の相手には弱体の効果値が2倍になる。
発動最速
消費75
スキル2作戦の再構築
スキルタイプ
味全:強化
効果味方全体の素早さを100%アップし、木ノ葉隠れの里所属だとさらに秘伝スキルダメージが100%アップする。
発動最速
消費60

奈良シカマル[師への想い]の隊長スキル

隊長スキル師への想い
効果木ノ葉隠れの里所属の最大HPと攻撃・防御・素早さが15%アップする

奈良シカマル[師への想い]のアビリティ(星5)

アビリティ1託された想い
効果HP20%以下の時、一度だけHPとチャクラが完全回復※HP0になった場合は発動しない
解放条件覚醒段階2/6で解放
アビリティ2柔軟な思考
効果自身の素早さと最大HPが30%アップ
解放条件覚醒段階3/6で解放

奈良シカマル[師への想い]のアビリティ(星6)

アビリティ1託された想い
効果HP40から1%になると一度だけHPとチャクラが完全回復※HP0になった場合は発動しない
解放条件星6覚醒で解放
アビリティ2柔軟な思考
効果自身の素早さと最大HPが60%アップ
解放条件星6覚醒で解放

奈良シカマル[師への想い]の信頼アビリティ(専用習得効果)

奈良シカマル
Lv.10攻撃力5%上昇
Lv.20防御力5%上昇
Lv.30素早さ5%上昇
Lv.40全スキルダメージ5%上昇
Lv.50最大チャクラ量3上昇

奈良シカマル[師への想い]のステータス

基礎アビリティ忍具合計
HP133640-13364
攻撃力124930-12493
防御力114730-11473
素早さ1580-158
回避率13%0-13%
会心率14%0-14.%
会心力150%0-150%

奈良シカマル[師への想い]の詳細

誕生日9月22日
年齢16歳
星座乙女座
身長170.0cm
体重53.4kg
血液型AB型
第十班、全員の中忍昇格を祝い猿飛アスマから揃いのピアスが贈られた。一族の誓いを耳にとどめるため、世代を継いだ証としてピアスをするのは、山中家、奈良家、秋道家の慣わしである。

最新記事

▶︎新着情報をもっと見る

コメント

コメントする

攻略wikiメニュー

Twitter