ブロスタ(BrawlStars)攻略wiki - GameNoah(ゲームノア)

GameNoah_brawlstars

攻略wikiメニュー

最新アップデート情報

初心者向け講座

ブロスタボックス考察

ランキング

キャラクター比較データ

キャラクター別解説

エメラルドハント

バトルロイヤル

強奪

賞金稼ぎ

ブロストライカー

制圧

攻略掲示板

お問い合わせ

記事詳細

【ブロスタ】エメラルドハント攻略のおすすめキャラ・立ち回り解説

最終更新:2019-08-18 02:21:08

ブロスタ(BrawlStars)のエメラルドハントモード攻略におけるおすすめキャラ・立ち回りを解説しています。どのマップで戦うにしてもタメになる知識となりますので、ぜひ参考にしてください。

エメラルドハント攻略のおすすめキャラ・立ち回り解説

エメラルドハントのルールと仕様

・マップ中央から約7秒に1度の間隔でエメラルドが湧き出る
・キャラが倒れるとき、持っていたエメラルドはその場に巻き散る
・味方が持っているエメラルドを合計10個集めると、15からカウントダウンが始まる
・カウントダウンが0になると、エメラルドを多く集めたチームの勝ちとなる


エメラルドハントの立ち回り1 ミッドとサイドに分かれる

エメラルドハントでは、ミッド1人と左右サイド2人に分かれるのが基本。

ミッド:中央でエメラルドを回収する役割
サイド:左右で前線を上げる役割

3人かたまって行動してしまうと、敵に自分たちの位置がばれる上に、自分たちは敵の位置が分からない。
結果、奇襲されたり、横や後ろから挟み撃ちされてしまったり、自分たちだけ索敵にリロードを消費する破目になってしまう。
逆に自分たちが3手に分かれると奇襲や挟み撃ちをしやすいので、ミッドとサイドに分かれて行動しよう。

また、エメラルドの回収はなるべくミッドだけが行う。
3人全員が持ってしまうと全員倒されてはいけない状態になるが、1人が持つようにしていれば残りの2人は命を張って戦うことができる。

野良(チームを組まない)の場合1人に回収を任せるのは難しいが、左右中央に分かれることは、最低限意識する。


ミッドの立ち回り

倒されないことが最重要。
ピンチになったら一旦下がり、サイドと連携して再び前線を上げるチャンスをうかがう。

マップ全体を見渡しながら戦い、サイドのフォローをする。
エメラルドを10個拾ったら自陣地側に下がる。

射程が短いキャラだと交戦のために前に出なければいけなくなり、前に出ることは挟み撃ちなどのリスクになる。 このためミッドは射程の長いキャラが向いている。


サイドの立ち回り

左右に分かれて対面の敵を押さえて前線を上げ、ミッドが安全にエメラルドを回収できる盤面を作る。
勝てそうにない対面では、ミッドと協力して2vs1の状況を作って対面を押さえる。
そのために、まずは敵のミッドを倒すよう心掛けるか、できる限り耐えて味方のミッドの助けを待つ。

マップによって向き・不向きなキャラがいるので、 マップ別解説 を参考にしてほしい。


エメラルドハントの立ち回り2 その他のポイント

ミッドとサイドが連携して敵を挟み撃ちにすることが有効。
1体を倒してしまえば3vs2と有利な対面となり、更に3vs1にしていきやすい。

必殺ゲージをためることを意識する。逆に言えば、敵の必殺ゲージを溜めない(=攻撃を避ける)ことを意識する。

敵陣地側で相打ちになった場合、距離的に敵の方が早く交戦場所に戻れてしまう。
このため倒せそうな敵でも深追いしない。

エメラルドは15秒のカウントダウン中に2個湧き出す。
このためエメラルドを10個拾ったとしても、敵が8個持っている場合はまだ勝ちではないので前線を下げない。


エメラルドハントのおすすめキャラクター

ジーン
ペニー
パム
バーリー
スパイク
モーティス
ニタ
リコ

【ブロスタ】攻略掲示板

コメントする

名前
内容

コメント一覧

最新記事