ブロスタ(BrawlStars)攻略wiki - GameNoah(ゲームノア)

GameNoah_brawlstars

攻略wikiメニュー

最新アップデート情報

初心者向け講座

ブロスタボックス考察

ランキング

キャラクター比較データ

キャラクター別解説

エメラルドハント

バトルロイヤル

強奪

賞金稼ぎ

ブロストライカー

制圧

攻略掲示板

お問い合わせ

記事詳細

【ブロスタ】ブロストライカー攻略のおすすめキャラ・立ち回り解説

最終更新:2019-10-02 16:59:12

ブロスタ(BrawlStars)のブロストライカーモード攻略におけるおすすめキャラ・立ち回りを解説しています。どのマップで戦うにしてもタメになる知識となりますので、ぜひ参考にしてください。

ブロストライカー攻略のおすすめキャラ・立ち回り解説

ブロストライカーのルールと仕様

  • お互いの陣地にゴールがあり、マップの真ん中にボールが1つ初期配置されている
  • ボールに触るとボールを持ってドリブル状態となり、攻撃技を出すことができなくなる
  • ドリブル状態で通常技を使用すると、ボールを蹴る
  • ドリブル状態で必殺技を使用すると、遠くに、速くボールを蹴る
  • 蹴ったボールは壁を反射する
  • ボールを相手のゴールにシュートすると1点獲得し、2点獲得したチームの勝ちとなる
  • ゲーム終了時(2:30)に同点だった場合、壁や草むらがなくなり、1分間の延長戦が始まる
  • 延長戦でも決着がつかない場合は引き分けとなる

ブロストライカーの立ち回り

基本的には他のモードと同様、3手に分かれて挟み撃ちなどしながら対面を制圧し、前線を上げてからシュートを狙う。

ボールは敵を倒してから取る。
相手チームが3キャラとも健在なのにボールをとってしまうと、ボールを持っているキャラは攻撃できないため、実質2vs3のような不利な状態となってしまう。
相手を倒して有利な盤面になってから、ボールを持つ。

また、ボールを持った際はずっとは持たず、前方(できれば壁裏など相手が取りにくい位置)に蹴っておく。
ボールを持っている間だけ盤面は不利になるので、敵が復活して相手の状態が整う前にはボールを手放し、戦闘態勢に入っておく。

ボールがどこにあるのかは、常に把握する。
把握していないと、不意にゴールされる危険がある。
ボールを持っている敵キャラは、優先的に狙う。

敵のゴール付近の障害物を壊すとシュートが決まりやすくなるので、壁を壊せるキャラを1体は編成に入れたい。
障害物はゴール前のものよりも、ゴールの左右のものを壊した方がシュートを決めやすくなる。

■壁を壊せるキャラ
シェリー、フランケン、コルト、エル・プリモ、ブロック、ダイナマイク、ボウ、ブル、エリザベス、ジーン

シュートにはボールを蹴って入れる方法とボールを持ったままドリブルして入れる方法がある。
蹴ってシュートすると、ゴール付近がガラ空きであればいいのだがそうでない場合、敵にブロックされる可能性もあるため、蹴るか持ったまま突っ込むかの判断が必要。
また、持ったまま突っ込む場合は、相手の攻撃を耐えられるかどうかの判断が必要。

蹴ってシュートして敵にブロックされた場合、敵にボールを取られるデメリットがある。
持ったまま突っ込んで敵に倒された場合、前線が下がるだけでなく、死に際に被弾しているため敵の必殺技ゲージが溜まるというデメリットがある。
ゴールを決められる自信がないなら無理をせず、次のチャンスを待った方がいい。

ノックバックしたキャラはボールを手放してしまうので、ノックバックを有効に活用する。
防衛の際にも使えるし、シュートのチャンス作りにも使える。

ブロストライカーのおすすめキャラクター

シェリー
ビビ
エル・プリモ
フランケン
スパイク
サンディ
コルト
タラ

【ブロスタ】攻略掲示板

コメントする

名前
内容

コメント一覧

最新記事